· 

エコジオ工法との出会い

 

第2回目は、エコジオ工法との出会いを書きます。

 

以前より、従来の事業と何かを組み合わせることにより、新たな事業が出来ないのか探しておりました。実際、説明会や展示会等に参加するため東京近郊はもとより、近畿方面へ行ったことも…。

 

その様な中、ちょうど一年前にインターネットで『砕石』をキーワードに検索していると、砕石杭・砕石パイル、砕石地盤改良(補強)に結び付き、(株)尾鍋組のホームページに辿りつきました。拝見していますと、砕石のみを使用した地盤改良工法を開発し、一緒に取り組む会社を募集しているとのこと。

事業説明に加え、実際の施工風景も見学できる機会があるということで、『参加しない理由はない!』と、直ぐに見学会参加手続きをしました。

 

その後、5月上旬に三重県松阪市で開催された施工見学会へ参加。

新潟県上越市から片道約6時間半の運転をして参加してみると…

 

それは衝撃の出会いが待っていましたΣ(゚Д゚)

 

エコジオ施工機による作業見学に始まり、事業説明、地盤改良市場、営業支援について等々、尾鍋社長始め尾鍋組の社員さんから丁寧に説明をしていただきました。

 

お話を聞きながら私は…、

・使用する材料の『砕石』は自社製品で賄うことが出来る。

・エコジオ施工機以外に必要なバックホウはある。

・建設業の許可(地盤改良に必要なのは『とび土工」)はある。

・新たな市場で挑戦することに変わりはないが、全くの異分野ではない。

・既存のお客様にもメリットを生み出すことが出来そう。

・掘削残土が発生しない『無排土工法』はお客様にメリット大!

…etc

 

これは相当面白いことになりそうだなと、一人イメージを膨らませながら帰路に着いたのでした。

 

そう言えば…

見学会参加翌日、猿田彦神社へ参拝へ行きました。

猿田彦大神は、万事善い方へお導きされる大神とのこと。

 

今思うと、きっとこの日の参拝が…。と思う今日この頃です。

 


👈見学会当日のエコジオ施工機

    2017年5月12日

  @三重県松阪市


👈猿田彦神社

  2017年5月13日

  @三重県伊勢市